お知らせinformation

【小児科】新型コロナウイルスワクチン(小児用、幼児用)、他について

お知らせ

【5歳~11歳小児用コロナウイルスワクチンについて】※1/21土曜日午後に小児用接種枠を設けております。

4月以降の公費負担での接種スケジュールが未定ですので、ご希望の方は3月末までに初回接種(2回目まで)を完了しておくことをお勧めします。
先のお知らせのとおり、1/21は小児用(5歳~11歳対象)の枠を設けておりますので、ご利用ください。
予約は下記リンクからLINEで予約することが可能です。当日は12歳以上用の枠も設定しております。小児科医2名で対応いたします。

※接種券、問診票(記載内容をご確認ください)、保険証、医療券、母子手帳の持参をお願いいたします。

1/21時点で初回未接種の方:1回目となります。2回目の接種については3週開けての枠(2/11以降、平日午後3回目接種と同じ枠になります)を設けますのでご案内いたします。
1/21時点で1回目の接種は完了しているが、2回目の接種ができていない方:1回目の接種から3週以上間隔があいていればご利用可能です。お手数ですが、あらかじめ電話でその旨お伝えいただくと助かります。(025-240-1131)
1/21時点で初回(1回目2回目)接種完了している方、3回目の接種券お持ちの方:ご利用可能です。LINEでご予約ください。

現時点で、4月以降のワクチンの扱いについては未定ですが、個人的な見解としては、コロナウイルス罹患歴の有無にかかわらず、ご希望の方は初回接種(2回目まで)を完了しておくことをお勧めします。

【6か月~4歳幼児用コロナウイルスワクチンについて】

上記理由で3月末までの3回接種完了の必要がありましたので、1月13日をもって初回接種(1回目)は終了いたしました。
新潟市在住の外国人の方への案内が不十分で、ご希望されたにも関わらず接種できなかった方には大変申し訳なかったと思います。
もし、公費負担に関してスケジュールの変更等があればHP上でご案内いたします。
インフルエンザ、胃腸炎などの流行もありますので、1回目を接種したにも関わらずスケジュール通りにいかなかった場合は、可能な限り対応を考えますので、ご相談ください。
接種スケジュールがタイトではありますが、ご家族の皆様も体調管理、感染予防でお子様の接種がスケジュール通り行えるようにご協力ください。
接種期間内で1歳の誕生日を迎えた場合は、定期接種(麻疹風疹、ヒブ、プレベナー、水痘、おたふく、4種混合)が多くあります。これらは2回目接種後2週以上、3回目接種前2週目までの間に接種していただくとよいでしょう。

【インフルエンザの流行について】

年頭から成人のインフルエンザA陽性者が複数認められたため、先週より小児でもインフルエンザ・新型コロナ同時抗原の検査を行っております。
現場の実感として先週から明らかな患者数増加傾向があります。また、ワクチンご希望の方は若干のストックがございますのでご相談ください。
発熱患者の対応については、周囲の感染状況、症状経過から予測し、COVID-19PCR検査を行うか、翌日に同時抗原検査を再検査するかを判断しております。
登園、登校許可証については現時点で暫定的に医療機関からではなく、各自(保護者の方からの)報告書での対応となっておりますが、症状の変化、持続などあればご相談下さい。
また、出席停止期間(最短で5日)についても解熱期間が2日間(幼児は3日間)必要ですので市のHP等でご確認ください。
現在、コロナ、インフルの他、胃腸炎の流行もあるようですので、引き続き手洗い等の基本的な感染予防にご協力お願いいたします。

小児科 佐藤英利

 

Web・LINE予約:こちらをクリックください

12歳以上の3~5回目ワクチンの詳細はこちら。新潟市ホームページ

5~11歳のワクチンについての詳細はこちら。新潟市ホームページ